[PR]川越まつり



















Topix


2016年5月31日(火)
赤松林太郎・徹底講座シリーズ バロック・シンフォニア編

インベンション講座の続編です。
対位法は伝統的に4声で構成されていると先の講座で説明しましたが、3声のシンフォニアになりますと、多声的に演奏するための技術と思考が、より複雑になります。シンフォニアで習得したものは、平均律に直結します。
バッハの宇宙がより広大に感じられるようになる ための実践セミナーです。

2015125125731.png


お申込みと詳細はこちらへ

千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店


2016年3月14日(月)10:30-12:30 千里ヤマハホール
関本昌平・作品の時代によって“音色を変える”とは?



images.jpeg


お申込み・詳細はこちらへ

千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店


2016年3月13日(日)
千里3月地区 ピアノステップ開催


詳細はこちらへ

千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店


2015年12月11日(金)
赤松林太郎・徹底講座シリーズ バロック・インヴェンション編

ー導入から誤らないための対位法講座ー
バッハは息子たちに対位法について、共通の話題について話しているのだけど、話す人によって声が違うのだと説明したそうです。
対位法は、2声のインヴェンションも含めて、伝統的に4声で構成されています。
インヴェンションを美しく、音楽的に仕上げるための知識と演奏指導法をお伝えします。

2015125125731.png


詳細はこちらへ

千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店


2015年11月5日 10:30-12:30 千里ヤマハホール
御木本メソッドで響きと技術を磨こう



215312.jpeg




千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店


2015年4月19日(日) 12:30〜
バスティンコンサート


IMG_2713.JPG


場所:千里ヤマハホール(地下鉄千里中央駅)
開演:12時30分
内容:バスティン先生のお気に入り、鍵盤ハーモニカアンサンブル
   講師連弾・お話組曲、お手玉パフォーマンスなど
主催:千里バスティン&ピアノ指導法研究会


千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店




2015年3月13日(金) ピアノ指導法セミナーのご案内

kikuchi-9999-20150104123143.jpg


千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店




2015年2月6日(金) ピアノ指導法セミナーのご案内

akamatsu-9999-20150104121747.jpg


千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店




【2015年1月 総会と鍵盤ハーモニカセミナー】

IMG_0010.jpg


IMG_0006.jpg


千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店




【2014年12月 定例会と忘年会】

IMG_0001.jpg

詳しい内容は⇒こちらへ


千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店





【ピティナ課題曲による 二本柳奈津子先生 公開レッスン】

日時  4月29日(火曜)祝日  10:00~12:30
場所  豊中市立ルシオーレホール

詳しい内容は⇒こちらへ


この公開レッスンは、千里バスティン研究会内でのイベントです
指導力を向上させたいピアノ指導者の方、この機会にご入会いかがでしょうか?

千里バスティン研究会では、随時ご入会を受付けております!
お申込みお問合わせは、こちらへ⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店

%E5%86%99%E7%9C%9F.JPG




【ピアノステップ開催】

千里3月I地区 3月 23日 (日)泉 ゆりの先生によるトークコンサートが予定されています
千里3月II地区 3月 29日 (土)岡田 将先生によるトークコンサートが予定されています




【二本柳奈津子 ピアノ指導法講座】

P1011039.JPG

ブルグミュラー・ソナチネに繋がるための基礎力とは
バスティン・ピアノベーシックスを使って 第4回 中級につなげるために

お申込お問合せ:TEL:06-6831-6776 ヤマハ千里店 




Infomation

2013.12 千里バスティン研究会総会が行われました。

IMG_2179.JPG

新役員が決まりました。定員制がなくなり、2014年 千里バスティン研究会は生まれ変わります!

随時、入会受付中です!⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店 



IMG_2180.JPG

定例会・総会の様子。いつも笑顔あふれるあたたかい雰囲気です。



千里バスティン研究会とは

千里バスティン研究会は、藤原亜津子先生の講座を機に、講座のフォローアップやピアノ指導者の交流や指導力向上などを目的として発足いたしました。以後、研究会主催の公開レッスンや講座、さらに北大阪ステーションを立ち上げ、ピアノステップの開催などと活動の幅を広げて参りました。二本柳先生をリーダーとする大阪らしく明るい笑いの絶えない指導者の会です。

活動内容
主に月1回2時間の研究会(8月を省く。外部講師によるプチセミナーなど)

3月に北大阪ステーションとしてPTNAステップ開催
ミキモトメソードの先生を毎月横浜からお招きしてグループレッスンなど
(会員は、聴講ができます)
2009年1月より千里バスティン研究会オリジナルによるスケールグレードの実施
(生徒の受験ができます)
コンペ時期は二本柳代表による公開レッスンおよびプライベートレッスン

場所


ヤマハ千里店
電話: 06-6831-6776
最寄り駅:千里中央駅(阪急・大阪モノレール)

設立 2004年3月
代表 二本柳奈津子


出欠に関わらず、年会費10,000円です。
月例会では、色々なお得な情報が得られます。
指導力をアップさせたい先生、ネットワークを広げたい先生。

随時、入会受付中です!⇒ TEL 06-6831-6776 ヤマハ千里店 


バスティンメソードについて


バスティンは逆算式♪

ピアノの演奏技術を身につけるだけではなく、音楽のあらゆる分野を学習しながら幅広い音楽体験がなされるように構成された学習法で、1970年代にアメリカのジェーン&ジェームス・バスティン夫妻により、創始・開発されました。

バスティン・メッソードの順序だてたレッスンを取り入れることにより、ピアノ鍵盤の理解、リズム、聴音、和声、創作、即興演奏、移調、理論、テクニック、アンサンブル、初見、読譜、鑑賞、バランスの取れたレパートリーなど音楽のあらゆる分野を習得することが出来ます。


20111023_2302071.jpg
バスティン先生来日講座にて


バスティンメソッードでは、次の3つを柱にしてレッスンをすすめられるように構成されています。

(1)数こなし式
宿題は楽に弾ける曲を数多く持たせること。生徒にとって難しい曲を1、2曲宿題に出すのではなく、楽にこなせる曲を数多く弾かせます。これにより生徒は楽譜をみていろいろな曲がたくさん弾けたということに達成感を得ることができて、ますますやる気を起こすはずです。同じレベルの曲を数多くこなすことで、自然と真の読譜力がつき、初見もできるようになります。ちなみにバスティン先生は30分のレッスンで短い曲を15曲以上弾かせます。

(2)かみくだき式
新しい課題を無理なく導入するために、予備練習から基礎、応用、展開へと順序よく自然と指導ができるようつくられています。また主教材の「ピアノ」はもとより、「パフォーマンス」「テクニック」「併用曲集」などの教材を使って、いろいろな角度から、手を変え品を変えひとつの課題について学習できます。たとえば、スタッカートを学習する場合は予備練習、応用、展開へとステップアップしていくかたちになっています。

(3)逆算式
指導者は常にゴールから逆算して、生徒一人一人のそれまでの道のりを考えること、4期(バロック、クラシック、ロマン、近現代)の名曲を弾くために必要な音楽理論、テクニック、音楽性などを導入期から、各時期にあわせた形でバランスよく取り入れています。特に全調の移調は早い時期からの導入を目指し、4つにグループ分けして教えています。


バスティンのホームページはこちら




20110324_1898032.jpg

楽しく、しかも確実に演奏技術を身につけ、感性を育てながら、楽にソナチネなどの中級レベルにつなげていけるメソードです。
今まで使っていたテキストに不満を持ち、おもしろくないと感じている方に試していただきたい教材です。生涯ピアノを楽しむことの出来る生徒を育てます。カラー映像時代に育っている子供たちの興味をひきつけるテキストです。音楽ソフトを取り入れた楽しいレッスンが出来ます。



20131219005654d2e.jpg

プレリーディングの重要性

プレリーディングとは
小学校に入る前のこどもたちは、細かい差分を理解する能力が発達していないため、いきなり五線譜を理解させうようとしても、第一線と第二線の違いといった細かい部分を区別するといったことができません。こうした導入期の読譜をサポートするしくみとして開発されたものがプレリーディング譜なのです。

プレリーディング譜の導入
リズムと音の高低をイラストとあわせて五線譜を読む準備段階の楽譜です。音符には指番号と音名が書かれ、音符が宙に浮いたかたちです。 このプレリーディング譜を使うことによってはじめから両手10指を使って弾く満足感を味わうことができます。

プレリーディング譜の効果的な使用
(1)ポジションと指の確認。 (2)指はポジションの鍵盤にしっかり乗せる。 (3)鍵盤の位置と音名をしっかり覚える。 (4)指をおいて、目は本から離さない。リズムを言いながら弾く。

まとめ
以上、プレリーディング譜なしで「音楽の基礎は育たない」ほど重要かつ大切であることが李ご理解いただけましたでしょうか?バスティン先生の長年の音楽指導経験から確信、開発に至っています。